松山東雲女子大学・松山東雲短期大学
研究者情報

[最終更新日] 2022年04月25日

職階

准教授

氏名(漢字)

黒川 真季

氏名(ローマ字)

KUROKAWA Maki

保有する学位

博士(医学)

担当する授業科目

解剖学、生理学、食品衛生学、公衆衛生学、病理学、 食品衛生学実験、栄養士実力養成演習

研究テーマ

細胞の薬剤耐性に関する研究

学会での活動状況

日本生化学会

社会での活動状況

なし

本人からのメッセージ(社会貢献など)

食を通して地域社会に貢献できる栄養士の育成を目指しています。

地域貢献に関心を持っているテーマ

健康、食生活、食品衛生

研究業績

・Cisplatin influences acquisition of resistance to molecular-targeted agents through epithelial-mesenchymal transition-like changes, Cancer Science, 104 (7): 904-911, 2013
・Protein kinase D2 and heat shock protein 90 beta are required for BCL6- associated zinc finger protein mRNA stabilization induced by vascular endothelial growth factor-A, Angiogenesis, 16: 675-688, 2013
・Hyperresistinemia Is Associated With Coexistence of Hypertension and Type 2 Diabetes, Hypertension, 51(2) : 534-539, 2008

ResearchMapへのリンク