松山東雲女子大学・松山東雲短期大学
研究者情報

[最終更新日] 2021年05月27日

職階

准教授

氏名(漢字)

河内 奈穂

氏名(ローマ字)

KOUCHI Naho

保有する学位

学士(音楽)

担当する授業科目

音楽Ⅰ(保育内容の理解と方法Ⅰ)、音楽Ⅱ(保育内容の理解と方法Ⅱ)、幼児と音楽表現、保育者のためのピアノ基礎、保育総合演習、保育ゼミナールⅠ、保育ゼミナールⅡ

研究テーマ

保育者養成校における音楽教育、ピアニストとしての演奏活動

学会での活動状況

日本保育学会会員 、日本音楽教育学会会員

社会での活動状況

・平成31年度松山市立保育園スペシャリスト研修会講師(2019)
・ショパン国際ピアノコンクールin ASIA、PTCピアノコンクール、ヤングピアニストコンクール、ヤングピアニストコンサート、日本バッハコンクール、ブルグミュラーコンクール、ヤマハジュニアピアノコンクールの審査を務める。(2009~2020)
・大江健三郎氏講演会にて「大江光コンサート」に出演。(2012)
・愛媛県内3会場にて、あいテレビ・「月光の夏」愛媛公演世話人会主催、朗読劇「月光の夏」に出演。(2012)
・愛媛県内の小中高等学校全15校において、各学校主催のソロコンサートに出演。(2004~2008)

本人からのメッセージ(社会貢献など)

「音」や「音楽」が、大切な表現手段であることに気付く経験を提供していきたいと考えています。

地域貢献に関心を持っているテーマ

子ども・教育、芸術・音楽、演奏活動

研究業績

・「子どもと「音」との関係性についてⅠ-子どもが「音」と出会う経験の意味―」松山東雲短期大学研究論集第50巻 (2019)
・「幼児前期児との言語コミュニケーションに見られる養育者の韻律的発話とかかわり内容の展開」松山東雲短期大学研究論集第50巻 (2019)
・「音楽・表現領域から働きかける保育の資質向上についてⅠ-子どもの発 達に気づく為に実習と関連したクロスカリキュラム-」松山東雲短期大学研究論集第46巻(2016)
・IBLA Grand Prize第14回国際コンクール ピアノソロ部門 リゲティー賞受賞 (2005)

ResearchMapへのリンク