松山東雲女子大学・松山東雲短期大学
研究者情報

[最終更新日] 2022年04月28日

職階

講師

氏名(漢字)

河原 理

氏名(ローマ字)

KAWAHARA Makoto

保有する学位

博士(人間科学)大阪大学

担当する授業科目

哲学、倫理学、生命倫理、死生論、メディア社会論、ドイツ語

研究テーマ

近現代哲学、現代思想

学会での活動状況

日本哲学会会員、社会思想史学会会員、日本現象学会会員

社会での活動状況

前松山アーバンデザインスクール運営委員

本人からのメッセージ(社会貢献など)

哲学的に考えるというのは一生続くことです。「考える」ことを続けてほしいと思います。

地域貢献に関心を持っているテーマ

その他(文化批判)

研究業績

・「文化産業論再考」『松山東雲女子大学人文科学部紀要』第16巻、2008年3月
・Th. W. アドルノ著『否定弁証法講義』(共訳)、2007年12月
・「写真小論」『年報人間科学』第25号、2004年3月
・Th. W. アドルノ著『社会学講義』(共訳)、2001年8月
・「基盤喪失の哲学 アドルノ思想における伝統概念について」『現代思想』vol. 27-1、1999年1月

ResearchMapへのリンク